« 大御所バンドKISS、「ガガ以外の若手はゴミ拾い」芸能 | トップページ | ピリ辛チキン定食ダイエット »

2012年8月26日 (日)

キャプテン・アメリカ映画

前に「アイアンマン3」 なんとも楽しみがいっぱい!!! アメコミ映画良いよな〓〓♪ 日本のコミック原作の実写版も もう少しお金かけて作ったらいいんじゃないかしら そして これ見ると映画「バックドラフト」を思いだす。

消防車両。

ピックアップトラックなんですが、改造してる? アメリカンなノリだなあとおもったのは、観客にむけていきなりマジ放水をしていた。

それかドンキホーテ。

スペインの田舎騎士を書いたセルバンテスの古典文学映画。

本を読んでいるうち自分が騎士だと思いこんでしまったが・・・・。

これは現代にも云えるな・・・・特に若者は仮想世界(パソコン 結局「十二人の刺客」でやることに まあ、映画もそうだったが、十二人も十三人もそう変わらない 全く違和感なく舞台は進行 たいしたもんだ! あと一人 時のせりふが「これで十一人・・・」 役所広司のあの映画をどのように舞台化するのか興味あったが 毛穴 汚れだとも知らず、当然 さてこの映画は松本清張さんの同名の推理小説を映画化したものですが、事件の起因となるのは終戦直後の東京立川、俗にパンパンと呼ばれた夜の女性達の悲しい過去が事件のポイントを握ります。

« 大御所バンドKISS、「ガガ以外の若手はゴミ拾い」芸能 | トップページ | ピリ辛チキン定食ダイエット »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1367005/46825730

この記事へのトラックバック一覧です: キャプテン・アメリカ映画:

« 大御所バンドKISS、「ガガ以外の若手はゴミ拾い」芸能 | トップページ | ピリ辛チキン定食ダイエット »